忍者ブログ
 
茨城県の河川にてビッグベイトやライトリグで魚と遊んでます。
2019.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
カウンター
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ジオターゲティング
BBS
記事以外のお話はこちらでおねがいします。
プロフィール
HN:
店長(一平)
性別:
男性
自己紹介:
ビッグベイトでブラックバスを狙っています。
なかなか釣れない所が大好きです。
Tide Graph
最新コメント
[10/19 cartier tank solo xl copia]
[09/04 faux montre tank]
[09/04 falso bracciali in oro prezzi]
[03/19 せこい]
[03/08 せこい]
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遠くの川に行くか
近所で済ますか考えたが
調査も兼ねて近所の水系に行った。



画像左岸を延々と調査しました。
下流へ下るほど水深が浅くなり
所々あるパラガマなどにはスピナベを通しますが異常なし。

次第に風が強まりキャストも思うようにならず
葦のポケットや杭絡み狙いにシフト。

この手の釣りはじれったくてできないのだが
今後のためにもとラジオをかけながら延々とジグを打つ。

と、あるポケットにジグを入れてみると
ラインが動き、間髪いれずに合わせると
不思議なことに合わせ切れ・・・
魚は岸近くまできていたので入水して
捕獲を試みるも無念さようなら^^;

鯉かフナのハタキが始まったようで
エリアによっては釣りにならずのようです。
PR
3/25(月)ついに増水期」へ突入したため
今年の春は終了しました。

今後は秋まで別のフィールドでの釣りになりますが
簡単に春を振り返ってみたいと思います。

1月、2月は数回釣行しますが
気温の低い日が多く反応する魚を
見つけることができずに終了。

3月上旬に気温の上がった日が三日ほど続き
ここが一発目のチャンスかとチャレンジしますが
反応が得られず迷宮入り状態に。

タイムリミット1週間前の3/21にしてようやく
春に一本目を獲ることができました。



翌日3/22には春のエリアではないですが
人の多い中、人を避けて入ったシャローのゴロタエリアで
アベレージサイズが。



体力も限界を迎える中
翌3/23の夜、強風低温の中でも
風が避けられたエリアの中で小さいですが
フナベイトで一本獲りました。



翌3/24、仕事終わりにナイトで現場入りするも
強風と寒さで集中を欠き撤収。

そして昨日の3/25
釣り仲間ぶる~さんと仕事終わりの春最後の釣りへ。
増水期突入で水位が上がり、カレントも効かない中
下~上へと移動を繰り返し、最後にわかれて入ったエリアで
ぶる~さんに一本で春は終りました。

厳しい春でしたが仲間の後押しもあり
くじけずに通えて価値の高い魚も獲れて
収穫の多い春でした。




一方仲間である
ぶる~さんの方ですが・・・



↑の魚、2700gあり重量の自己記録更新魚だそうです。



他にも50クラスの魚を複数獲っております。

重量記録更新おめでとうございます!
来年の春は自分の番にできるように
頑張りたいなと思う所存です。



今後秋までは別の魚種になったり
フィールドが変わりますが
ボチボチやっていくつもりです。








お昼まで限定でいってきました。



44cm
1650g

気温が上がりはじめたタイミングで入ったガレ場で
かろうじて一本獲る事ができました♪

昨日のような魚を狙って釣っていけるレベルにないので
まだまだ修行を頑張ります。




ゴミはゴミ箱に。
子供の頃に教わったはず。
とりあえず回収。


※業務連絡
週末ギロチンが落ちるかも。
通行止で何かやってた。

Prev1 2 3 4 5 6 7 8  →Next